シバの女王の入城 立川市ギター倶楽部

第59回 立川市民文化祭
立川市ギター倶楽部 定期演奏会
指揮:長谷川郁夫(HASEGAWA IKUO)
2016年12月4日(日) たましんRISURUホール 小ホール

G.F.ヘンデル作曲 J.スパークス編曲
ヘンデルオラトリオ「ソロモン」は1748年、ヘンデルが63歳の時に作曲され、翌49年にロンドンで初演されました。その第三部の導入曲にあたるシンフォニアが、いつのころからか「シバの女王の入城」と呼ばれて演奏されるようになったようです。 オラトリオ第三幕で遠方からソロモン王を訪ねてくるシバの女王を表す器楽曲で、豪華なソロモン宮廷ときらびやかな女王一行を迎える音楽です。

Follow me!